美容と健康|ゆきんこブログ

気持ちが乱れている時はトイレが近くなる

緊張しているときや次の日のことを考えたりしてなかなか夜眠れないときは極端にトイレが近くなります。
行ったばかりなのにまた行きたいと思ってしまったり、残尿感があってスッキリしない感じです。

 

気持ちの乱れが、膀胱にも影響してしまう体質なのかもしれません。

 

また、これからしばらくトイレに行くことが出来ません。と言われると不安になってしまい
行ったばかりなのに尿意を感じてしまい、行かないとって思ってしまいます。

 

こうなってしまった原因として考えられるのは、高校受験で試験中にトイレに行きたくなってしまい
何十分も我慢してしまったのが凄く苦しくて辛くて、そういう経験をしたくないから
トイレに行けるかどうかを意識するようになってしまいました。

 

ずっとトイレの事を気にしてるわけでなく、楽しいことをしてるときや夢中になっていることが
あるとトイレを行くのを忘れてしまうくらいに集中するのですが
一度、トイレの事を気にしてしまうと頭にインプットされてしまい、トイレの事しか考えられなくなってしまいます。

 

トイレの心配をしてしまうと、心から安心して楽しめなかったりします。
多少の事なら我慢できるし、大丈夫と思える強い心を持てたらと思います。

 

とは言え、我慢のしすぎも良くないのでなかなか難しいことですが
職場や学校などでもトイレに行きやすい環境がもっと出来たらと思います。

 

倉庫で働いてた時に、トイレに行かせてもらえず、本当に限界を迎えてしまうのでは
と地獄を味わったことがありましたので、トイレに行きやすいかどうかは重要であると考えます。

 

 

トイレの悩みを詳しく解説しているページはコチラ↓
頻尿の悩みトイレが近い中高年の夜間頻尿の対策と改善方法

脱毛器